HOME >> 紙とダンボールについて >> ダンボールのリサイクルマーク

ダンボールのリサイクルマーク

ダンボールのリサイクルマークというのを目にしたことがあるかも知れません。

これはくるりと輪になった矢印の中に、開いたダンボールのイラストが描かれて、その下に「ダンボール」という文字のあるマークで、ダンボールに印刷されているものです。

前述のダンボールリサイクル協議会では、このマークを少しでもたくさんのダンボールに印刷しようと働きかけています。

ダンボールにリサイクルマークを表示することで、消費者が利用済みのダンボールを回収に出す際の分別手間がしやすくなったり、同じく市町村の自治体での分別回収が容易になったり、またダンボールのリサイクルでは一番の問題とされている異物の混入を防ぐという面でも役に立ってくれるものと予想されています。

ダンボール協議会が掲げている目標は概ね効果を上げていますが、このダンボールのリサイクルマークについては、今ひとつ普及の度合いが低いようで、ホームページで図案のデータを配布するなどして、多くの人へ協力を呼びかけています。

紙とダンボールのリサイクルへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。