HOME >> 紙とダンボールについて >> 目指すはゴミの削減・リサイクル

目指すはゴミの削減・リサイクル

今時は何に対しても資源が勿体無いだとかリサイクルだ、エコロジーだと騒がれていることでしょう。

実際人は物を作り使うは良いけれど、あまりにも捨ててしまうことが多すぎるのです。

お陰で生まれたゴミたちは処分しきれる事もなくなってしまっていたりするのです、それが原因で世界はゴミであふれてしまうでしょう。

そういった事にならないためにも、今からでも良いので一人でも多くの人が出すゴミを減らすという事が大事なのではないでしょうか?特にダンボールなどは、ダンボールを処分する際にそれをまとめてしまう事でまたダンボールに生まれ変わることが出来るといわれています。

つまりはリサイクルでゴミを無駄にしないという事になるのでしょう。

ダンボールなどは皆さんもよく使ったりすると思うのですが、使った後はすぐにゴミへ、何ていう事はよくあるのではないでしょうか?確かに利用はするけれど、押入れの奥に何か物を入れるために使うというわけではなければ、すぐに処分する事になってしまいがちになるでしょう。

どうせただ捨ててしまうのであれば、それを無駄にしないためにリサイクルに出すという事をお勧めしたいと思います。

これからは少しでもゴミを減らす時代を目指しましょう。

紙とダンボールのリサイクルへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。