HOME >> 紙とダンボールについて >> 正しい分別により新たな物へと生まれ変わる

正しい分別により新たな物へと生まれ変わる

ゴミの分別というものに近頃は厳しくなってきましたよね。

缶・ビン・燃えるゴミ・燃えないゴミというのはもちろんの事、その中でもまた分別が厳しくなっているところも多いと思いますが、そういった事を皆さんはしっかり守れているでしょうか?

ゴミを少しでも減らし、そして分別する事でエコロジーへと繋がる、それを目指すためには身近なゴミの分別からしっかりしていく必要があるのではないでしょうか。

よくダンボールなどをまとめて廃品回収に出したりするという事はあると思いますが、あれはダンボールだけは燃えるゴミとして出したりするのではなく分別しておくという事に繋がるのです。

こうして分別される事により、新たにリサイクルされて新しいものが生まれたり、またダンボールからダンボールが生まれることが出来たりするという事になります。

正しい分別をしていれば新しいものに生まれ変わることというのは簡単なのですが、その分別をするというのが難しくなってくるのでしょう。

皆さんが出してしまうゴミの削減も、もちろん大切だとは思いますが、正しい分別が行えるように、日々意識した生活を心がける事をお勧めします。

大切なのはゴミを少なくする事だけではなく、生まれてしまったゴミをどうするか、という事に繋がるのです。

紙とダンボールのリサイクルへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。