HOME >> 紙とダンボールについて >> エコロジー・リサイクルを意識しよう

エコロジー・リサイクルを意識しよう

ゴミは分別してダンボールは廃品回収に出して、極力ゴミを出さないようにしてと徹底している人も最近では出てきていると思いますが、皆さんはエコロジーやリサイクルについて考えた事はありますか?

今時はゴミを分別する事が当たり前になってきているかもしれませんが、どうしてその分別をする必要があるのでしょうか。

まずはエコロジーやリサイクルについて自分なりに知る事で、またそういった事への気持ちが高まるのではないでしょうか?そういったリサイクルなどに対する気持ちを高めることで、日常的によりゴミを減らし無駄を増やさなくなるのではないでしょうか。

ダンボールや紙というのは分別する事でまた新しい紙へとリサイクルされる場合がありますし、ペットボトルなんかは服に生まれ変わると言われているほどです。

それだけ何かしらの方法で、今やゴミと呼ばれるものがリサイクルで生まれ変わり新たな商品になっているのですが、それを皆さんはご存知でしたでしょうか。

これらを知っていると尚更リサイクルなどに対する意識が高まり、自然と分別などを心がけようとする人も増えてきています。

大事なのは少しでも多くの人にこれらを意識してもらう事なのではないでしょうか。

エコは最終的には地球を守りわたしたちの暮らしも守ることにも繋がります。

他の人がやっていないではなく、率先して自分がやることが地球環境を守るのです。

紙とダンボールのリサイクルへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。